2005年9月28日 (水)

これでもあなたは肉を食べられますか?

昨日、ある方のブログで下記のビデオや記事を知り、衝撃を受けました。
食肉、卵、乳製品がスーパーや食料品店に並ぶまでの過程でどんなことが起こっているか、ある程度は想像していたものの、ここまで酷いとは思いませんでした。


◇ 生きたまま「物資」として扱われる鶏、牛、豚たち
   まさに動物のアウシュビッツ。


▼上のビデオと同じ内容を写真と文章で紹介したサイト

◇ 牛肉はこうして作られる (日本語)
◇ 豚肉はこうして作られる (日本語)
◇ 鶏肉や卵はこうして作られる (日本語)
◇ マクドナルドの養鶏 (日本語)
◇ 実際に見た養鶏場 (日本語)


▼さらにこういうことも…

◇ 毛皮は誰のもの? (日本語)
◇ 化粧品のための動物実験 (日本語)
◇ 医療のための動物実験 (日本語)


▼9月30日 追記

◇ 中国毛皮養殖場の内側 (ビデオ)

これは、トラックバックしてくださったsaorinさんの「リアルファーは買わない」という記事で紹介されているものです。胸が悪くなるのをこらえながら必死に見ていましたが、あまりにも残酷で、とうとう最後まで見続けられませんでした。


| コメント (4) | トラックバック (1)